身延町議会 傍聴

望月利樹のブログ-2010090813360000.jpg

今日は身延町議会の一般質問を傍聴しに行って来ました。

身延町議会は
県下で最も早い時期に
一問一答方式を採用し、議場も執行部側と議員席が対面するレイアウトを何十年も前から採用しています。

昨今の議会改革の議論と共に県議会をはじめ、各地方自治体がようやく取り入れた手法を、以前から取り入れている議会です。

時間制の一問一答方式は、論点が解りやすく、聴いている方も熱が入ります。

今回は4人の議員の方々から質問がありました。

それぞれの論点、論調で、様々な角度からの峡南地域の深刻な問題点への訴えを生々しく聞かせて頂き、身延町の今を垣間見る事が出来ました。

この記事が気に入ったらシェアをお願いします
Facebook
Twitter
LinkedIn
Email

最近の記事

Scroll to Top

Follow Me

  • ホーム
  • プロフィール
  • ビジョン
  • Blog
  • お問い合わせ

Blog

ブログ

Mail Magagine

メールマガジンの購読

望月としき事務局

〒400-0502
南巨摩郡富士川町最勝寺1188-6
FAX.0556-48-8765