癒やしのトレッキング 山岳観光

山梨の強みである山岳観光のヒントを得るために富士川町平林側から、池の茶屋経由で櫛形山山頂と周辺をトレッキングして来ました。

{6AB28FFE-5D6B-4718-A72D-3F05EBBA2427}

池の茶屋には駐車スペースもきれいに整備されています。

{77665630-6E65-4599-B467-AFA3E60969EF}
車イスの方でも、南アルプス山脈 日本二番目の高さを誇る 北岳 を一望できる展望台が整備されています。
{81B25A66-EACC-4CDA-AE11-5627A2179652}

はるか昔から

そのままの姿の原生林を抜けて、
マイナスイオンをたっぷりと浴びながら
山頂を目指します。
{C468DC66-4073-426C-8C24-8275258FA955}

山頂までの道のりでは、

裾野まで見える雄大な富士山を望めます。
{36A0D0B8-C687-442D-AB47-2083974ACABC}

日本一の富士山と

二番目の 北岳を同時に望める櫛形山。
人があまり入っていない原生林とコケは
まるで ジブリの世界です。
{A6938AD1-791B-4A6A-8401-790A0D542653}

{2DE08E47-F5BB-40C2-92A4-C07456B025F3}

まだ、整備の必要がある道もありますが、

{43DF3E43-ABEC-4036-BDD0-5B3BB711FC68}
唯一無二の自然を大切にしながら、
地域の宝物として、
利活用を期待したいと思います。


この記事が気に入ったらシェアをお願いします
Facebook
Twitter
LinkedIn
Email

最近の記事

Scroll to Top

Follow Me

  • ホーム
  • プロフィール
  • ビジョン
  • Blog
  • お問い合わせ

Blog

ブログ

Mail Magagine

メールマガジンの購読

望月としき事務局

〒400-0502
南巨摩郡富士川町最勝寺1188-6
FAX.0556-48-8765