昌福寺の節分会

望月利樹のブログ-DSC_0026.jpg

地元のお寺である寿命山昌福寺の節分会に参加したニコニコ

昌福寺は甲斐百八霊場のひとつであり、虫切り加持で知られるお寺で有名だ。

また、山梨県人として初めての総理大臣となった石橋湛山が子供時代を過ごしたお寺である。
この昌福寺、
私の実家のすぐ近くなので、暇さえあれば近所の仲間と境内でよく遊んだ場所だ。

毎年2月3日は節分会、三回に分けて豆まきが行われ、3時開始の最終グループで豆をまいた。

私が幼少の頃は、まだ今ほど物がない頃、必死の形相の大人に混ざって景品入りの豆袋を拾えるはずもなく、とても哀しい惨敗の記憶が脳裏に焼き付いていたので、なるべく小さい子供たちが沢山拾えるように子供の方に豆を投げてあげたりした。

これですっきり今年の厄払いチョキ
四月に向けて心機一転、
頑張るぞビックリマーク

この記事が気に入ったらシェアをお願いします
Facebook
Twitter
LinkedIn
Email

最近の記事

Scroll to Top

Follow Me

  • ホーム
  • プロフィール
  • ビジョン
  • Blog
  • お問い合わせ

Blog

ブログ

Mail Magagine

メールマガジンの購読

望月としき事務局

〒400-0502
南巨摩郡富士川町最勝寺1188-6
FAX.0556-48-8765