愛育会 50周年記念式典に参加しました。

山梨県 峡南保健所管内の愛育会連合会の50周年記念式典に参加させて頂きました。

{FDCEA43C-34D0-47E8-A26B-F6F6B443FDA7:01}

愛育会は昭和8年12月23日の現天皇陛下御誕生を機に昭和天皇から伝達された御沙汰書をもとに、昭和9年3月13日、創立されました。


当時の我が国は、経済不況に加え社会情勢が悪化し、厚生省(現:厚生労働省)や保健所も設置されていない状況下で、子どもや母親の保健はほとんど顧みられない状態にありました。



当時、我が国は乳児死亡率が非常に高く、ことに農村漁村に著しいことが調査によって判明しました。その対策として、村ぐるみで根本的に取り組むという考えで「愛育村」事業が始まりましました。その基礎的な単位組織が「愛育班」です。愛育班は、班員の家庭訪問・話し合いと・学習を中心とする活動によって、地域保健の推進に多大の貢献をしました。現在もその愛育班活動は各地で受け継がれています。

母子愛育会は戦前・戦中・戦後にわたり、時代が生み出す母子保健・福祉の課題に取り組み続けています。


いまでは、地域の声かけ運動を通じて、地域全体を見守り続けて頂いて頂いています。
{8759CADB-31B5-4328-AD18-896F1220C5B4:01}

山梨県の愛育会の活動は全国的に見ても活発です。

これも地域を思い地域に尽くしていた先人の方々が残してくれたかけがえのない地域力の一つです。
真の豊かさは 人の心の中にあり、人と人とのつながりの中にあると思っています。
経済力という尺度ももちろん大切ですが、数字では表しづらい豊かさが私たちの地域では沢山受け継がれていると感じています。
この山梨の宝を、しっかりと次世代につないで行きたいですね。


この記事が気に入ったらシェアをお願いします
Facebook
Twitter
LinkedIn
Email

最近の記事

Scroll to Top

Follow Me

  • ホーム
  • プロフィール
  • ビジョン
  • Blog
  • お問い合わせ

Blog

ブログ

Mail Magagine

メールマガジンの購読

望月としき事務局

〒400-0502
南巨摩郡富士川町最勝寺1188-6
FAX.0556-48-8765