増穂中学校 第51回 卒業式

本日3月10日、ほとんどの県内公立中学校は卒業式を迎えました。

富士川町内の鰍沢中学校、増穂中学校の2校も同時刻の卒業式です。

町では式典を安全に執り行うために、抗原検査キットを確保しましたので、学校側も安心した環境が整い、校歌斉唱なども体育館内で行う事が出来ました。今年は母校、増穂中学校へ向かいました。

ソーシャルディスタンスはしっかり取られています

小さかったあの子達が、逞しく頼もしい姿で巣だって行く姿に、同じ母校の卒業生として、遠い昔の記憶と共に万感の想いが込み上げて来ました。

40年近い時を経て、卒業生、保護者と共に歌う校歌は時間を超えた心の繋がりを感じます。

あの時ここに居た、君たちと同じ15歳の生徒は、迷いながら、もがきながらも

今、保護者として、教師として、また町の執行者として、それぞれこの学校に戻り、次の世代を担う君たちを見守っています。

私たちの富士川町のバトンは、これからもずっと繋がって行きます。

この記事が気に入ったらシェアをお願いします
Facebook
Twitter
LinkedIn
Email

最近の記事

Scroll to Top

Follow Me

  • ホーム
  • プロフィール
  • ビジョン
  • Blog
  • お問い合わせ

Blog

ブログ

Mail Magagine

メールマガジンの購読

望月としき事務局

〒400-0502
南巨摩郡富士川町最勝寺1188-6
FAX.0556-48-8765